The International University of Kagoshima Repository System

HOME    repository info    mypage        Japanese    library    university    Feedback

The International University of Kagoshima Repository >
Faculty of Welfare Society >
null >

 
Title :甫与志岳の植物
Title alternative :Plants of Hoyoshidake
Authors :木戸, 伸栄
Authors alternative :Kido, Nobuyoshi
Issue Date :1-Feb-2017
Abstract :甫与志岳は大隅半島中央部にある肝属山系で最も標高が高い山(967m)である。 登山道にはヘツカリンドウ・ミヤマシキミなどが生えている。登山道の尾根付近はナガバノモミジイチゴが繁っている。 700m付近では、シシガシラ・アカガシ・ツルリンドウ・キッコウハグマなどが生えている。 900m付近では、ツルホラゴケ・ヒメシャラ・タンナサワサワフタギ・ツルマサキ・ヒロハドウダンツツジ・ゴトウズル・コハウチワカエデ・ウリハダカエデなどが生えている。 4回の調査で、63科143種(シダ植物9科19種、裸子植物3科3種、被子植物双子葉44科104種、被子植物単子葉7科17種)の植物を観察した。 特記すべき植物として、アケボノツツジ、ヤマルリソウ、ツクバネソウ、タカクマホトトギス、ヤマジオウがある。   調査日:2008年11月25日 2008年3月1日 2016年2月2日 2016年4月16日
Plants of Hoyoshidake are 63 family 143species (Pteridophyta 9 family 19 species, Gymnospermae 3 family 3 species, Dicotyledoneae 44 family 104 species, Monocotyledoneae 7 family 17 species) in four investigation   Special plants are Rhododendron pentaphyllum, Omphalodesjaponica, Paris tetraphylla, Tricyrtis ohsumiensis, Lamium humile.
Type Local :紀要論文
ISSN :13466321
Publisher :鹿児島国際大学福祉社会学部
URI :http://lbr.iuk.ac.jp/handle/123456789/3546
Citation :福祉社会学部論集 Vol.35 no.4 p.75 -83
Appears in Collections:null

Files in This Item:

File Description SizeFormat
13466321_v35_4_Kido-Hoyoshidake.pdf1282KbAdobe PDFView/Open